洋食にもクラゲ料理を

細く切ったクラゲだけがクラゲではありません!
「業務用クラゲ」は洋食にも使えます!

 クラゲと言ったら中華を思い浮かべると思います。「くらげ普及協会」ではクラゲを洋食にも使ってもらうことにより、クラゲ料理の普及に繋がると考えています。現在洋食のお店でクラゲが使われているのは皆無ではないでしょうか。クラゲについては「食用クラゲは6種類」のコーナーでご説明しておりますが、クラゲはただ細く切ったクラゲだけではなく、「姿くらげ」や「象眼くらげ」のようなクラゲもあります。是非洋食のお店でも「姿くらげ」「象眼くらげ」を使ったクラゲ料理をお試し下さい。


イタリア料理「ISOLA blu」
 
 今回イタリア料理の有名店「ISOLA blu」のシェフ・濱崎泰輔様にご協力いただき、業務用キャノンボールクラゲ「姿くらげ」を使った料理を試作していただきましたのでご紹介させていただきます。   シェフ 濱崎泰輔様
シェフ 濱崎泰輔様
 
キャノンボールクラゲの船乗り風ピッツア
  キャノンボールクラゲとクスクスの シチリア風サラダ仕立て
キャノンボールクラゲの船乗り風ピッツア   キャノンボールクラゲとクスクスの
シチリア風サラダ仕立て
参考レシピはこちらから   参考レシピはこちらから


フランス料理「La Rochelle」
 
 今回フランス料理の有名店「La Rochelle」の総料理長・工藤敏之様にご協力いただき、業務用キャノンボールクラゲ「姿くらげ」を使った料理を試作していただきましたのでご紹介させていただきます。   総料理長 工藤敏之様
総料理長 工藤敏之様
 
キャノンボールクラゲのゼリー寄せ 酸味の効いたトマト風味で…   キャノンボールクラゲと季節野菜のピクルス はちみつソースと共に…
キャノンボールクラゲのゼリー寄せ
酸味の効いたトマト風味で…
  キャノンボールクラゲと季節野菜のピクルス
はちみつソースと共に…
参考レシピはこちらから   参考レシピはこちらから


「Room Numbar 3」
 

 今回地元茅ヶ崎のお店のバー&ダイニング「Room Numbar 3」の店主・伊藤千陽様にご協力いただき、業務用キャノンボールクラゲ「姿くらげ」を使った料理を試作していただきましたが、これが美味しい料理でしたのでご紹介させていただきます。

 
キャノンボールクラゲと季節野菜のシーザードレッシングがけ  

キャノンボールクラゲと季節野菜のシーザードレッシングがけ
使用材料:キャノンボールクラゲ「姿くらげ」、グリーンアスパラガス、プチトマト、グリーンレタス、サニーレタス、ベビーリーフ 
       
ミックスレタス(グリーンレタスやサニーレタス等)をお皿に盛り、その他の素材をバランスよく並べる。最後にシーザードレッシングをかけて完成。
ドレッシングがクラゲにほどよくからみ、サラダ感覚で楽しめる一品です。

 
キャノンボールクラゲのシーザーサラダ  

キャノンボールクラゲのシーザーサラダ
使用材料:キャノンボールクラゲ「姿くらげ」、グリーンアスパラガス、プチトマト
   
キャノンボールクラゲとその他の素材を彩りよく並べ、最後にシーザードレッシングをかけて完成。クラゲの食感をたっぷり味わえる、シンプルな前菜です。

 

 二つの料理ともシーザードレッシングで味わうスタイルですので、ビールまたウィスキーハイボールなどお馴染みのお酒でも合います。カクテルでしたら、爽やかに渋みを感じられるキール(カシスベース)がオススメです。カシスリキュールをベースに白ワインで仕上げていくスタイルですので、特に女性のお客様に喜ばれるカクテルです。

 
キャノンボールクラゲのマリネ  

キャノンボールクラゲのマリネ
使用材料:キャノンボールクラゲ「姿くらげ」、キャノンボールクラゲ、グリーンレタス、サニーレタス、ベビーリーフ(飾り葉)、ケーパー
       
別皿でクラゲをマリネ液で和えて、ミックスレタスを並べたお皿に体裁よく盛り付けて完成。
ほどよい酸味があり、キリっと冷えたホワイトレディなどの鋭くて爽やかなカクテルとも相性抜群です。

     


ROOM NUMBAR 3   ROOM NUMBAR 3   ROOM NUMBAR 3
 
ROOM NUMBAR 3
(ルーム ナンバー サン)
〒253‐0043
神奈川県茅ヶ崎市元町6‐32
Tel・Fax:0467−39−5893
mail:roomnumbar3@tbz.t‐com.ne.jp
http://ameblo.jp/roomnumbar3/
 ダイニング&バーではなく、アットホームなバー&ダイニングのお店です。それはお酒を楽しく飲め、お酒の邪魔にならない料理を出すお店だからです。店主の伊藤千陽さんは女性バーテンダーでお酒を中心に、お母さんが料理を中心に親子でコラボし、心の通った家庭的な雰囲気の中でお酒を味わい料理も楽しめるお店です。またチェンバロが置いてありミニコンサートもしています。


 試作していただきました皆様方には御礼申し上げます。
 そして洋食向けの新しい料理が出来ましたら、「洋食にもクラゲ料理を」のコーナー宛に是非ご投稿よろしくお願い致します。また実際にクラゲを洋食に使われているお店がありましたら取材させていただきたいですのでお知らせ下さい。今後は実際に使われているお店のご紹介もしていきたいと思います。